名探偵ピカチュウについて語る!(ネタバレなし)

公開前から、その一風変わったグラフィックで話題を呼んでいた映画「名探偵ピカチュウ」。

タイトルにもある「ピカチュウ」といえば、大谷育江さんの可愛らしいボイスが印象的ですよね。

しかし、この作品のピカチュウは、なんと「おじさん」なのです!

おじさんで、名探偵のピカチュウ。映画ではどのような活躍を見せてくれるのでしょう。

そもそも「名探偵ピカチュウ」とは?

「お父さんが事故で亡くなった」……そんな知らせを受けた青年・ティム。ポケモンとの共存を目指す街・ライムシティへと向かったティムが、父親の部屋で出会ったのは「自分とだけ人間の言葉で話せるピカチュウ」で……?

原作は、言わずと知れた「ポケットモンスター」シリーズから派生したゲーム作品である「名探偵ピカチュウ」。映画と同じタイトルなので、わかりやすいですね。

映画とは違い、こちらは実写ではなくCGアニメ調のグラフィックとなっており、ゲームを元々遊んでいた人でも、映画のグラフィックには驚いたという方も多い印象でした。

怖い?かわいい?「名探偵ピカチュウ」のリアルなポケモン

さて、先にも触れましたが、この映画は「実写」。ポケモン達も、普段ゲームやアニメで見ている姿とはかなり異なります。

何と言っても主役のピカチュウ。毛のふさふさ感は映画公開前から推されており、初めは「怖い」といった声も多かったものの、次第にモフモフの毛並みや、つぶらな瞳にハートを射抜かれた方も多いようです。

映画には他にも大勢のポケモンが登場しますが、実写化された彼らの姿、皆さんは「怖い」と感じましたか?「かわいい」と思いましたか?

ちなみに私、最初は「怖い」派でした。ですが実際映画を見たら、「かわいい」派に一瞬で移ってしまいました!実際に見てみると、印象も変わるものですね。

誰でも楽しめる!名探偵ピカチュウの魅力

ポケモンシリーズ、というと、ゲームやアニメ、漫画など様々な媒体で展開されていますよね。

シリーズをよく知らないからと、この映画を敬遠される方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、この映画。アニメやゲームを知っている人はニヤリとできるシーンもあるのですが、知らなくてももちろん楽しめます。

登場ポケモンのほとんどはアプリ「ポケモンGO」で捕まえられるポケモンですし、最近ポケモンを知った!という方にもお勧めできる映画でした。

まとめ

かわいらしい見た目とは裏腹に中身はおじさんのピカチュウが活躍する映画「名探偵ピカチュウ」。

まだ見ていない!という方は公開終了前にぜひ、劇場の大きなスクリーンで、ピカチュウのモフモフを……いえ、活躍する姿を見てみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました